読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しろもじメモランダム

文字についてあれこれと。

「文字は生きている」三宅康文展に行ってきた

id:snow8 さんの記事で知った、「文字は生きている」三宅康文展に行ってきた。

いろいろな作品・書体が展示してあったが、「新書体10の面構え」の中の「レトロ書体〈和〉」が結構好みだった。正直なところ、大正や昭和初期に流行った装飾文字*1自体は、装飾がくどかったりしてそれほど好きではない。今回展示してあった「レトロ書体〈和〉」*2はこの装飾文字を基にして作られているのだが、そのゴテゴテが整理され、すっきりと現代的なデザインになっていて良い感じだった。もちろん、それでいてレトロな感じ*3もしっかりとある。

そういえば、7月18日にはダイナコムウェアからロマン6書体が発売される。今まであまり気にしてなかったけど、レトロな書体ってちょっとした流行り?

*1:描き文字考第1章にいろいろな図版が載っている。

*2:エレメントの違う〈洋〉も、一緒に展示してあった。

*3:装飾文字の流行った時代には自分は生まれてすらいないのに、装飾文字を見てレトロな印象を受けるというのも、考えてみれば不思議なもんだけど。