読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しろもじメモランダム

文字についてあれこれと。

世界最大の漢字辞典、韓国で刊行へ

clip

世界最大の漢字辞典が出るらしい。

檀国大が編さん作業を行ってきた世界最大の漢字辞典『漢韓大辞典』が、30年にわたる作業の末ようやく刊行にこぎつけた。同大は1日、「原稿はすべて脱稿し、計16巻のうち最終巻の印刷だけが残っている。今月28日に刊行記念式典をソウル・プラザホテルで行う予定だ」と発表した。

檀国大版『漢韓大辞典』は、中国、日本、台湾といった漢字文化圏の代表的な漢字辞典を凌駕(りょうが)するものだ。この辞典に収録された漢字は5万5000字、単語は45万個に上る。全部で16巻、ページ数は2万1549ページに達する。

世界最大の漢字辞典、韓国で刊行へ | Chosun Online | 朝鮮日報

この一文も気になる。

一方、張芾星(チャン・ホソン)現総長は「『漢韓大辞典』が刊行された後も、研究者たちはもとより、一般の人たちが(インターネットで)容易に漢字を調べ勉強できるように、大辞典のデジタル化作業に着手する方針だ」と話している。

世界最大の漢字辞典、韓国で刊行へ | Chosun Online | 朝鮮日報

一般の人がネットで容易に調べられるようデジタル化!

# でも、実現したとしてもハングル読めない…

*1:当初は5月に最終巻が刊行される予定だったらしい。