読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しろもじメモランダム

文字についてあれこれと。

Arphic、片塩二朗監修で仮名を改良

台湾のフォントベンダ Arphic(文鼎科技)が、朗文堂・片塩さんの監修で仮名を改良しているらしい。

…(略)…

文鼎科技為了有更好的日文字型品質,特別禮聘日本字體設計大師-朗文堂 片鹽先生,作為文鼎JIS日文字型的監修,特別是日本人重視的【假名Kana】,重新做Kana造型設計及調整,使日文漢字及假名Kana,搭配起來更為協調、美觀,無論是直排或橫排都有最佳的顯示及列印效果。

…(略)…

目前經由朗文堂 片鹽先生監修完成的日文字型有4套:AR新教科書体M、AR新鋼筆行楷書体L、AR新楷書体M、AR新POP5H。未來還有更多的日文字型,也陸續在開發及監修中,這些日文字型將在日本推出,勢必會引起更多的日本使用者及廠商的喜愛及採用。

文鼎新開發JIS日文字型,禮聘日本字體設計大師-朗文堂 片鹽先生監修 - 文鼎科技 新聞中心

記事に ARシン教科書体M・ARシンペン行楷書体L・ARシン楷書体M・ARシンPOP5H の画像が載っているけど、小さくてよく分からん……(´・ω・`)

何はともあれ、クオリティが上がるのは嬉しいことです。仮名さえもうちょっとマシだったら…!と感じることがままありますし。