読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しろもじメモランダム

文字についてあれこれと。

GlyphWiki の補助漢字が95%まで埋まった

補助漢字のグリフをちまちまと作ったり作ってなかったり、という状態でのんびりやってきたが、全体(5801文字)の95%まで埋まった。残りは290文字なので、10文字/日で作れば1ヶ月後には全部埋まる。先が見えてきた。

ひとまずは先に全部埋める、という個人的な方針でやっているので、既存グリフの字形チェックなどはあまりしていないが、これは埋まった後にまとめてやればいいだろう。といっても、補助漢字JIS X 0212)の字形は JIS X 0213 の字形に対してもちらほら差があったりする。ただ、JIS X 0213 重複分はだいたい JIS X 0213 の字形で使われている(他のフォントのデフォルトがそうなっている)し、補助漢字はどうせあまり使われないだろうから、正直どうでもいいような気がする。

もちろん、JIS X 0212 の規格票字形にきっちり「準拠」させればそれはそれで意味があるだろうけど、まぁ別に重要度は高くないよね、と。

既存の部品を組み合わせるだけならグリフを1つ作るのに2,3分も掛からないが、部品のバランスが悪いからちょっと整えて、この部品を使う他のグリフもついでに編集して、あ、このグリフ気に入らないから作り直して、……とやっていると、あっという間に時間が過ぎてしまう。

さてさて、いつになったら補助漢字が完成するのやら。